『バストアップマッサージってどうやるの?』

バストアップといえば「エステ」や「豊胸手術」などがある
お金をかけたくないなら、例えば「食事」や「筋トレ」
面倒なら「バストアップサプリ」

など、選択肢は複数

これらのデメリット

結構なお金がかかる
途中で挫折しやすい
安全性に不安がある

など。
長続きしないから当然効果も出ない

でもバストアップマッサージならこうしたデメリットがない

自宅で自分で簡単にバストアップを目指すならバストアップマッサージが一番おすすめ

でも、正しいやり方で実践しなければバストを逆に傷めてしまう可能性も…。
正しいバストアップマッサージのやり方を紹介します。


バストアップマッサージを自分でやる方法


バストだけマッサージすれば良いってワケじゃない
リンパが集中しているバスト周辺もマッサージすることが肝心
マッサージによってリンパの流れをよくして老廃物を排出させたり、コリをほぐして血行促進することで新陳代謝があがる
新陳代謝が上がれば乳腺が発達しやすくなる
乳腺が発達すれば周りに脂肪がついてバストアップにつながる
おっぱいのツボを刺激してめぐりをよくしてコリをほぐす

《POINT!》
リンパはバスト周辺に集中している
リンパマッサージはリンパ管やリンパ節に働きかけ、老廃物の排出促進に役立つ
ツボ押しは自律神経に働きかけ、血液の循環や新陳代謝の改善に役立つ


図解

@バスト以外のマッサージ
リンパ管 リンパ節 分布 イラスト

オイルやクリームを塗るとやりやすい
リンパ管は皮膚のすぐ下を通っていてリンパ液はゆっくり流れている
強く押したりギュッと揉んだりはしない
ゆっくり流すようにさするのがコツ


Aバスト本体のマッサージ
血流やリンパの流れをよくする
女性ホルモンの分泌が促進される
乳腺が発達すると「脂肪」がつきやすくなってバストアップにつながる

右手で左胸を、左手で右胸を持ち上げながら中央に寄せる
バストを潰さないように優しく

脇肉や背肉をバストに集める

両手で交互に片胸をすくい上げ乳腺を刺激

お腹のお肉をバストに集める


Bツボ押し
 壇中(だんちゅう) 女性ホルモンの働きを促進
左右の乳首を結んだちょうど中央
(1)ツボの上に両手の中指を添える程度にそっと置き、息を吸う
(2)吐くときに、グーッと痛くない程度に3秒押す
(3)(1)〜(2)を10回行う

 天溪(てんけい) 乳腺の発達を促進
左右それぞれの乳首から外側にまっすぐ向かい、バストの端にあるツボ
肋骨の間にあり、押すと響く
(1)左右のツボの上に親指をそっと置き、息を吸う
(2)息を吐く時に、胸の内側、斜め上にむけて5秒かけてグーッとイタ気持ちいい程度に押す
(3)5秒かけて圧力を緩める。(1)〜(2)を10回繰り返す

 淵腋(えんえき) 乳腺の働きに深く関わるツボ
乳首から、約10センチほど外側、体の側面上、脇の下に位置
(1)左右のツボの上に親指を置き、息を吸う
(2)息を吐く時に3秒グーッとイタ気持ちいい程度に押していく
(3)(1)〜(2)を10回繰り返す

 乳根(にゅうこん) 女性ホルモンの分泌を促進させるツボ
乳頭からまっすぐ下に指2本分降りたところ、バージスライン(お腹部分とバストの境界線部分)より上にあります。
(1)左右のツボの上に中指を、ツボ下の筋肉(筋膜)の上に薬指と小指を置く
(2)中指でツボを3秒ほど押す。このとき薬指と小指も筋膜を押して刺激する。筋膜を刺激して緩めることで、胸のハリがでやすくなります
(3)(1)〜(2)を10回繰り返す

 中府(ちゅうふ) バストのリンパの流れを良くし、ハリを出すツボ
鎖骨(外側端)の下、くぼみから親指分下がった位置にあります。肩を上げると、三角に凹む場所
(1)左右のツボに人差し指、中指、薬指を置く
(2)ゆっくり円を描くようにマッサージし筋肉を緩める。呼吸に合わせてツボを5秒押す
(3)上記を10〜20回行う


マッサージもツボ押しも、痛いから効果があるんじゃなくて、凝り固まっているから痛みを感じる
痛みを求めてのやり過ぎは、クーパー靱帯の損傷にもつながりかねない
もちろんバスト本体のマッサージも優しく


バストアップマッサージはいつやるのが効果的?


お風呂上がりの身体が温まっているとき
お風呂で身体を洗いながらでも全然OK

就寝前

月経後
月経後は次の排卵に向けてホルモン分泌が高まるため、このタイミングにケアすると効果はグッと高まります」
継続が大事だけど、特に月経後は忘れずに実践したい



バストアップマッサージだけで効果あるの?


バストアップマッサージはあくまでも環境作り
育つ栄養がなければ大きくはならないので、食事にも気をつけたい

大豆系の食品
 女性ホルモンに似た働きをする
 乳腺の発育に貢献

「豆腐」「納豆」「味噌」「豆乳」など


ボロン(ミネラルの一種)
 乳腺の発達に不可欠なエストロゲンの分泌を活性化
 胸の脂肪だけを増やしてくれる

「キャベツ」「リンゴ」「ぶどう」「ナッツ類」「海藻」

他にもまだまだ
「タンパク質」「アミノ酸」「ビタミンE」などなど。


毎日欠かさずやるに越したことはないのは分かってる
でも正直しんどいし、バストアップをやってる感がない

そこでおすすめなのが、バストアップマッサージに欠かせないアイテム


バストアップマッサージに欠かせないアイテム


バストアップマッサージクリーム
マッサージ方法の説明書やDVDが付いているバストアップクリーム


LUNA〜ルーナナチュラルアップクリーム


リンパセラピー協会理事長 福田安那さん監修のルーナ独自のマッサージ
写真と文章でわかりやすく解説


フワリーモ


経絡整体師「おっぱい番長」浅井麗華式のバストアップブック


ラ・シュシュ


ゴッドハンド 卯月先生プロデュースのバストケアマッサージの秘訣を伝授
(銀座のバストケア高級エステ)


ブラビアンカボムアップクリーム


マッサージ方法の説明書付き

セルノート


バストアップノウハウDVDプレゼント


まとめ


バストアップクリームだけでは、思うような効果は得られない可能性が高い
コンクリートの上から栄養を与えても届かないから

バストアップクリームに効果を発揮してもらうためにも、マッサージは重要

厳選して5つ紹介
選びきれないなら、LUNA〜ルーナナチュラルアップクリームがおすすめ